教室には『なんでもノート』という、交換らくがき帳なるものがあって、
時間があまった子たちが好きな絵を描くスケッチブックがあります。
なぜ「交換」かというと、各曜日のおともだちが
自分とは違う曜日のおともだちの絵にコメントを書いたり、
メッセージのやり取りなどをしているからです。

こどもたちは課題とは違うところでアイデアが湧いてくることもしばしば。
他にも、ビーズアクセサリー作りや、マスコット作り、
それぞれいろんなものを作っています。


:もえっちのブタさん。目の位置がなんとも絶妙。かわいい。


:みんちゃんのメッセージカード。1本の木で四季の移り変わりを表現。

  • -
  • 22:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
か、かわいいーー!
ほんっとセンスあって素敵。
しかもさりげなく全体の作りが丁寧。
  • 菅野
  • 2008/06/12 23:35
ちゃんと縫いしろをとって、
裏返しにしてから綿を詰めていますからね♪
耳も左右色違いがナイスですよね〜
  • まりせんせ
  • 2008/06/13 12:57





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ポレポレキッズ!ってな〜に?

群馬県桐生市堤町にあるこども造形教室『ポレポレキッズ!』ではものづくりを通して3歳から小学6年生までのこどもたちの豊かな心を育てます。“ポレポレ=polepole”とはスワヒリ語で「焦らずのんびり」を意味する言葉です。教室の基本方針は“polepole but sure!”つまり「焦らずのんびり、でも確実に!」実際に制作活動を経験してきた絵画、造形作家をスタッフにものづくりを通して自ら選び、行動し、最後まで諦めずにやり遂げる粘り強い心を育てます。また、グループ活動や様々なイベントへの参加により、協力し合うことの大切さ、周りの人たちへの感謝の気持ちとやさしさを育みます。

ポレポレキッズ!が目標とする授業

1. きちんとした挨拶ができること

(学習する姿勢)

2. 制作に夢中になる目の輝き

(充実したカリキュラム)

3. 友だちを大切にすること

(グループ制作における協調性)

4. 好きになること、楽しむこと

(その時間は人生の宝物)

お知らせ

無料体験随時実施中です。事前にお電話にてお申し込みください。また、教室へのご意見、ご感想などもお待ちしています。ブログコメントのご利用、教室でもお気軽にお声をお掛けください。※現在の教室空き状況、時間割は上記CATEGORIESの「生徒募集のご案内」をご覧ください。※レッスン中はごめんなさい!お電話が繋がりにくい場合があります。

お問い合わせ

Art Barn 森村美術研究所

Tel/Fax 0277-43-7316

〒376-0042 群馬県桐生市堤町 3-7-7 MAP

 

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM